カエルnoテ

月・日別2016年12月 1/1

ありがとう♪

一年あっという間でした・・・ どんどん 加速しているような・・・ そのうち どこかへ ワープしちゃうかも・・・ びゅわ~ん (新幹線こだま級表現)まわりが・・・・  それなのに 自分は ぼっちらぼっちらと  相変わらずです・・・   だからなんですね・・・ まわりについていけなくて・・・  でも ま このまま マイペースで・・・ ええ・・・そうよ  ...

  •  0
  •  0

うっほ・・・

メリーケロスマス♪ 後のツリーは 以前クリスマス会で公演した時に作ったクリスマスツリーのさきっぽ・・・ちいさい三角につりさげること出来るの・・・つりさげたのは イトヤマイトコ商店さんのケロい飾りです♪ (*≧∀≦*)前のケロい子は コケロミンのアマガエル、うちのケロールです(*・ ・*) よろしくケロ♪...

  •  0
  •  0

ねこ・・・

かえるがよく寝ているみたいだったのでそっと その場を離れて木の穴から 外に出た・・・外には夜空を見上げていたねこがこちらをみた・・・枯葉がたまっているところへ行ってそっと寝そべった・・・そして また にゃ・・・っと ないた私は呼ばれた気がしたのでねこの方へ歩いていった・・・ねこは ちょっと体をひねると私が座るようにだか枯葉だまりを 空けてくれた枯葉の上に座ると思っていたよりも ふんわりとしているよ...

  •  0
  •  0

寝息・・・

大きなくりくりっとした目からぽろぽろっと 涙がこぼれて・・・私が 近寄ると堰を切ったように 大粒の涙がぼろぼろと・・・そして けろっけろ・・・と泣き出した・・・まるで 小さな子が お母さんに訴えるように・・・かえるの横に座ると身体を寄せてきた・・・そして私のセーターのすそをぎゅっと握りしめたよしよし・・・よしよし・・・背中をとんとんとしてあげるとすこしづつ 落ち着いてきた・・・うく・・うくぅ・・・...

  •  0
  •  0

声の主・・・

裏庭の方へ行くとねこじゃらしの草むらに入っていく猫のしっぽが見えた追いかけて 私もねこじゃらしの草むらへ入っていくとどんどん ねこじゃらしが伸びていく・・・いや・・・私が小さくなっている・・・そうか・・・ここから 始まっていたんだ・・・どんどん行くと 灯りが見えた・・・ねこじゃらしの穂の先が ほんわかと明るくなっていてねこが 私のために 灯りをともして待ってくれていた・・・ねこじゃらしの穂で 行く...

  •  0
  •  0

ちいさな変化・・・

ゆっくりと 陽がのぼって寒い朝は 始まった昨日までとちょっと違う朝・・・猫を追いかけてかえるに会って飴を口に入れて涙があふれ出てきてそのあと 気がつくと裏庭にいた私・・・あれは 夢だったのかな・・・心の中にあった いつものもやもやがあれから なぜか すっきりしてる・・・学校へ行っても雰囲気がどこか違うんだけど・・・そんなに親しい友達もいないけどクラスメートが休み時間に軽く声をかけてくれたり私もそれ...

  •  0
  •  0

口の中へ・・・

手のひらのきらっと光った雨粒の飴をそっとつまんで口の中へ入れてみた・・・ほっぺたがきゅっとへっこんで口がつんと前にとんがった・・・その瞬間目から ほろほろ・・・っと涙がこぼれてきた・・・どんどんあふれて出てくる涙を手で拭って・・・口の中に入ってるはずの飴は消えていた・・・ねこじゃらしの裏庭 目次...

  •  0
  •  0