猫の背・・・



猫は


しっぽをするりと私の足元から


外すと


もう一度目配せをしたように見えた・・・





ゆっくり


猫の背に手を置くと



猫は鼻先で私の腰をぐいっと


持ち上げた・・・




すごく暖かい・・・




日が落ちてしまうと 



辺りの空気はぐんと冷たく感じていたので



ほっと心も体もゆるんだ・・・






私が背にまたがると


すぐに猫は立ち上がって


ゆっくりと


歩き始めた・・・




草むらのすすきの穂が



手を伸ばすととどいた・・・








すすきの穂のそばには



がまの穂が 並んでいた





がまの穂には触らないで ・・・




がまの穂・・・?



猫の心の声・・・?




バランスを崩して背から落ちそうになったときに



思わずがまの穂に降れてしまった・・・






もふもふもふ・・・





がまの穂が・・・



もふもふもふ・・・





猫の背から転がり落ちたところに



がまの穂が 破裂して


上から降ってきた・・・





起き上がると



猫が にやりと笑っていた




泥んこになった上に 


がまの穂で衣がくっついたようになってしまった・・・




どろどろの手の平にもがまの穂が・・・



どうしようもなくなって



突っ立っていたら



あきれた顔をした猫が 



大きな水たまりの方へ 歩いていった




水たまりにうつった月まで


猫と同じようにあきれてる・・・





水たまりで 泥とがまの穂を落とし終わったら



猫は また先へと歩き始めた・・・





もう 背に乗せてはくれないみたい・・・



濡れねずみになってしまった私・・・











注) がまの穂 





触っちゃうと こうなるそうです・・・ (*ノノ)


以前 がま調べたときにこの動画と出会って 動画を紹介されてた農家さんから


お野菜を分けていただくことにまで・・・ (〃∇〃)


がまを見つけたら これやりたい・・・と思いながら・・・


また もふもふ出来ておりません・・・(*≧∀≦*) いつかやりた~い♡









こんなのもみっけ・・・







ねこじゃらしの裏庭  目次






Comment

非公開コメント

プロフィール

mimousa

Author:mimousa
カエルnoテ にお越しくださって ありがとうございます♪

ねこじゃらしの裏庭



おたまな気分♪handmade★カエルnoテ

アメブロでも書いてます♪

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
月別アーカイブ
フリーエリア

にほんブログ村
お世話になっております♪
Thank you♡
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR