ぱらぱらぱらん・・・



今朝は 


夜の間に降った雨で


空気はしっとりとしていた




そのせいか 


陽はまぶしく光り


いろいろなものに反射していた・・・



屋根と庭の金木犀の枝に


くもの巣がはってあって


雨のしづくがきらきらとついていた



くもも くもの巣も きらいだけれど


この様子は とても美しい



このくもの巣の主が


金木犀の葉の間から 


顔を出してこちらをうかがっているようだ



くもは もう一張りしている巣の方へ


移動して行った


そして


巣の糸を ぷるんと爪弾いた



きらきらとした雨粒が


くもの巣から 落ちていく・・・




地面に敷き詰められた枯葉の上に落ちて


ぱら ぱらぱらぱらんと


音をたてた・・・




くもの巣に目をやると


くもはどこかへ行ってしまった後だった







ねこじゃらしの裏庭  目次








コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ