蛙は 田んぼのあぜ道から


西にながれる川を下ることにした・・・



地図に書かれている川が


目指す波模様に向かっているからだったが


その川は 険しい山の谷間を流れているようだった



昔は この川で 西へ向かって船が下っていたようだが


今は 水量もなく この谷間を行く船もない



ただ 蛙一匹が乗るくらいの船であれば


余裕で下れそうだが・・・



土手で 仲間にもらったお結びを食べながら


地図を開いていると


大きなコイが 蛙に声をかけてきた  ・・・






ねこじゃらしの裏庭  目次





川岸のコイ・・・

古文書・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)