気配の先に・・・



玄関に急いでいくと


表から 音が聞こえる・・・



何かを引きずるような


すれる音と


かすかにいくつかの音が聞こえる・・・



何か掛け声のようにも聞こえてきた・・・



すれる音が止まって


掛け声も止まった




急に静まったので


つい あわてて 戸をあけてしまった・・・





外を見ると


一目散に 何かの影が 飛び散っていった・・・




影が一つ 私の足元にぶつかって ころがった・・・






いてててて・・・


頭を押さえた小さな蛙が


私を見上げた・・・




ぎょっと 大きな目をしたかと思うと


目を閉じて 倒れてしまった・・・





のびてる・・・



気を失ってしまった・・・




小さな蛙が 私の足元で 倒れている・・・





その近くには 


いつも置かれている蛙のごはんが置かれていた・・・





この蛙たちが いつも用意していたのか・・・





他の蛙たちも どこからか現れて戻ってきた・・・



倒れた蛙を連れて 私は 部屋の蛙のもとへ


戸をあけておいたので


他の蛙たちも 一緒についてきた・・・





つめたい廊下に 蛙たちの足跡が ペタペタとついていく・・・



小さな足跡は すぐに消えてしまう










ねこじゃらしの裏庭 目次



Comment

非公開コメント

Thank you♡
プロフィール

mimousa

Author:mimousa
カエルnoテ にお越しくださって ありがとうございます♪

ねこじゃらしの裏庭



おたまな気分♪handmade★カエルnoテ

アメブロでも書いてます♪

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Twitter
月別アーカイブ
フリーエリア

にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっております♪
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR