河川敷の菜の花・・・




桜の季節は終わり


河川敷の菜の花は 今年は特に勢力を広げていて


やがて 黄色一色になっていった


川にお日様が降りてきているかのよう


長いドレスのすそをひいていく




あの日から


蛙たちの姿は見ることはなくなった





菜の花が大きく揺れて


そこから 猫が姿を現した・・・



猫は 私の方を見ると


くるりと向きをかえ 菜の花の中へ消えていった




にゃ



一声聞こえてきた



呼ばれているような気がして 消えた菜の花のあたりへ行ってみる




菜の花のあたりにいたミツバチが


私の顔へ向かってきた




顔を手で隠して しゃがみこんだ




ミツバチの羽音が 遠くに聞こえるようになったので


そっと 手を広げてみると


あたりは 鮮やかな喜緑と黄色であふれていた・・・















ねこじゃらしの裏庭 目次




コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ