ちょっと 遠出 パート2♪

二日目・・・

高松へ うどんを食べに行こう♪ ってことで・・・

目標 三軒はしご・・・



明石海峡大橋をわたり・・・


IMG_1001_convert_20130326095135.jpg


道の駅で休憩・・・

スタバの キャラメルスチーマー?だったっけを 飲んで

ほっこり・・・


まぁ・・・この日は朝から風が強くって・・・

なんでこんなに 薄着しちゃったのか・・・って 後悔・・・ ^_^;


でも

時間がちょうどうずしおクルーズに乗れそうだったので

乗船決定・・・♪


寒~いって 待ってたら

淡路島の人形浄瑠璃のお人形さんが 福を扇でパタパタとさずけに来てくださった。


IMG_1010_convert_20130326111820.jpg

みんなにパタパタ・・・

記念撮影も・・・
そして

桟橋から お見送りまで・・・・



IMG_1017_convert_20130326111856.jpg


無事に帰ってくるぞ~♪



うず潮・・・うまくとれない・・・

IMG_1023_convert_20130326095537.jpg

満潮までの時間には 早かったので ちょこっとした渦?しか見れませんでしたが

海流のすごさは ばっちし・・・


そして 

そのまま 高松まで・・・

高速ですい~・・・



その時は 便利になったものだ・・・と高速ですいすい走ってましたが

帰りには それも もったいないことしたなぁ・・・って 思うわけです・・・ (^^ゞ



無事に 高松に着いて 

松下製麺所を 探して・・・




小さな路地を入ったところにありました。


近くで車から降ろしてもらって

店の前へ・・・

旦那ちゃんが車を近くのコインパーキングに停めてくるのを待っていると

ちょうど平日のお昼時間だったので

どこからともなく

いろんな方向から

スーツ姿のおじさまたちが どんどん・・・どんどん・・・

やってきては店に並んでどんどん・・・どんどん・・・入っていって

食べては出てくる・・・



回転はや・・・




製麺所なのでか、 セルフサービス




旦那ちゃんが戻ってきて
並んで・・・・


要領がわからないので まわりをきょろきょろ・・・

店内が狭いのにこんなに・・・人が・・・・


みんな譲り合いながら うどん注文して 器にもらって・・・

場所が空いたらそこで食べて・・・

出てきました・・・


あまりの人の多さに・・・

麺を温めるの忘れて お出しをかけちゃって 

温めることできませんでした・・・((+_+))


後で聞いたら三人とも・・・ ^m^


でも 人の多さの中で食べたのもいい思い出です・・・


サラリーマンの方・・・ お昼の貴重な時間帯に行ってごめんね (#^.^#)





次の うどんやさんを探していると・・・

北の方に 不思議な形の山が・・・

写真の用意をしてるうちに通り過ぎそうになったところをやっと ぱっしゃ♪

この山なんだろう・・・って そちらに向かって走り出したところです・・・



IMG_1031_convert_20130326095622.jpg


どんな山を見て驚いたかというと・・・正面から・・・

↓ ウィキペディアさんからの画像・・・


300px-Mt__Yashima.jpg


この写真は遠目からなのですが形はわかりますね♪

これをアップで形をみると まるで軍艦のようです♪


この山は 有名な屋島でした。

屋島の手前(南側)には ことでん(琴電)が走ってて・・・

ことでんって 名前がかわいくて・・・駅のプレートみては 

ことでん、ことでん・・・と にやけてました・・・^m^


このまま南に走っていくと 屋島ドライブウウェイがあったので どこまで行くのかわからないまま

走ってみました・・・


あの台地のような山のてっぺんまで・・・

山をみると そこにお寺があるとはとても思えませんでしたけど ・・・



ここにあるお寺は 四国八十八か所の八十四番札所 屋島寺 ・・・

ここは 歩いてくるところだったんですね。

屋島の北側は 源平合戦の古戦場が・・・

那須与一が矢を放った足場の石が残ってるところでもあるそうです・・・


日本史詳しくないので・・・ここまで・・・(^^ゞ



IMG_1033_convert_20130326095701.jpg



ここのたぬきさんは 平成狸合戦ぽんぽこで出てきた 長老のたぬきさん太三郎狸(たさぶろうたぬき)、屋島の禿(やしまのはげ、やしまのかむろ)ともいうそうです。佐渡の団三郎狸、淡路の芝右衛門狸と並んで日本三名狸


弘法さんが倒れたところを ここのたぬきさんが老人にふんして助けなさったそうです。

那須与一も見てなさったんだって。



ここから瀬戸内の海めがけて・・・ かわら投げ もしてきました。


少し前にテレビで紹介されてたので やってみたかったんですって・・・^_^;


この山のふもとにある水車がある お店で 二件目のおうどんをよばれました。

釜揚げうどん・・・

熱いおつゆが 大きなとっくりに入って出てきました・・・。

これ危ないよぉ~ (^^ゞ



結構広いお店で 小さいこども連れの家族もいて 

やけどしないか・・・って 横で見てて 心配しちゃったよ・・・


お店の心意気なんでしょうが・・・

あついおつゆが とっくりをつたうし・・・


やけどには くれぐれも 注意してね・・・

それと 
ちょっとおつゆ濃いめでした・・・(^^ゞ


三軒目は もう無理・・・です(-"-)

たっぷりおよばれしました。




ごちそうさま♪ (#^.^#)







屋島から こんどは下の道を走って(高速には乗らずに) 走って帰りました。


途中、 すっごい道に・・・

高所恐怖症の方は お気をつけて・・・


IMG_1036_convert_20130326100119.jpg


鳴門スカイラインです・・・。

旦那ちゃんは 途中、ひたすらまっすぐ前を見て車を走らせていました・・・。

ほんとのスカイライン・・・




IMG_1038_convert_20130326095743.jpg


奥の上側に橋が見えるのわかります?

山のてっぺんとてっぺんを結んだような橋・・・

わたりきってからこのスカイラインの看板がある休憩所があったのでしっかり停まって
場所確認しちゃいました・・・ (^^ゞ


旦那ちゃんいわく

この橋の前にあった小鳴門橋とか いくつも 怖かったで・・・って ^m^


私はもう一度見たかったのと、二男が寝てたのと

反対側から走ったら・・・とか いろいろ考えて戻りたかったんですけど


これは 旦那ちゃんから 断固拒否されちゃいました。

あまりごねても きっと喧嘩になっちゃうくらいだったので あきらめました。

ほんま 怖かったみたい・・・(*_*;




あきらめて・・・

帰る途中で、

鳴門の渦を 橋の下を歩いてみるところがあるので行きたいという旦那ちゃんの要望で

渦の道へ ちょっと寄り道・・・


これちょっとやばくね(-"-)




IMG_1037_convert_20130326100158.jpg


私が入口で止めた方がいいんじゃないの?
って言ったのにもかかわらず 駐車場代払ったし・・・って

そうやね。それはもったいない・・・(^^ゞ

こういうのには弱い私・・・ (-"-)




でも すぐに後悔しました・・・(*_*;

風が吹き抜けなので 寒い寒い・・・


足元がガラスで見えるところあり、結構な距離を橋の下歩いてきました。


私は 二男に手をつないでもらいながら・・・





ふん

旦那ちゃんは やっぱり 怖いわぁ・・・って びびりながら 歩いて渡ってきましたよ 。



無事にそんな場所からも脱出して・・・ 

三男が帰る前に家に戻っていったのでした・・・(*_*;



時間の制約もなかったら もうちょっとゆっくり出来たでしょうけど・・・

思いのほか 見て回れたのでよかったです。



今回通り過ぎた淡路島・・・

次回はゆっくり回りたいです・・・。




そういえば・・・

淡路島は長男をだっこして行ったことがあって、

国民休暇村に泊ったんですが、

その時の目当てが ミストサウナ・・・


私はそれだけ・・・


だったのですが、

なんと その年は水不足で ミストサウナは やってなかったんです。


そんなで ちょっと 淡路島と聞くと 

まず その時のことを思い出しちゃうんですね (-"-)


でも

次行くときは ちょっと伺いたいところがあるので

早くそういう機会がこないかな・・・って 楽しみにしています (#^.^#)











Comment

駄菓子屋SUN太郎さま


鳴門のうずは健在ですね♪
震災後神戸には行けてなかったので
今回行けてよかったです。

懐かしい味にまた会いたいです。
今回ちょっと残念だったのが同じような店が
駅前とかを同じようにしてしまっていること・・・

湾岸沿いの店もほとんどそんな感じで・・・

どこでも同じ味が食べれる有難さとの
ジレンマを感じました・・・。



Re: タイトルなし

こちらこそ有難うございます(*^_^*)

ちょこっと元気になっております・・・

家の中を見ると元気なくなっちゃいますが・・・(*_*;

ご心配おかけしてしまいました。


mae mikiさんのブログでいつも元気と心遣いをしっかり受け取ってます♪

なかなか書き込みまでする気力も出なくてどうなっちゃうのかと思いましたが
食べれるようになると げんきんなもので少し書き込みもできるようになりました♪

気候も寒暖の差が激しいのでmae mikiさんもお体ご自愛くださいね。

いつもありがとうございます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい旅ですね!!

見慣れた景色がでてきて、嬉しくなりました。

浄瑠璃の戎さんが、外に出ているのは
知りませんでした(笑)特別だったのかな!
私が頭を撫でてもらった戎さんです。
繋がりにやっぱり嬉しかったです。

また淡路島ゆっくりおいでくださいね。
疲れがでていませんように☆

昔(20年以上前)鳴門に行った事を思い出し、
懐かしく思いました!もう随分変わってるのでしょうが、
鳴門の渦は変わってないのですね、
その頃に食べた明石焼きは今でも憶えてるのですが、
震災前の神戸も懐かしいです。
非公開コメント

Thank you♡
プロフィール

mimousa

Author:mimousa
カエルnoテ にお越しくださって ありがとうございます♪

ねこじゃらしの裏庭



おたまな気分♪handmade★カエルnoテ

アメブロでも書いてます♪

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
Twitter
月別アーカイブ
フリーエリア

にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっております♪
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR